ゲームが趣味なんですが・・(怪)

恐らくモンハンブログになってます・・・・

生粋のハンマーマン現る・・

昨晩は嬉しいニュースがあった・・。

年寄りハンターが集う我がサークルに新たなハンマーマンが参戦してくれた。話によると、ほぼ9割方ソロハンターでやられてきたようで、使用武器もハンマーオンリーという拘りぶり。色々な武器に手を出して、結局どれもこれも中途半端な我々とは異なり、見た目の派手さはなくとも、燻し銀のハンマー使いであると感じた・・。

f:id:kokan-lancer:20190521012914j:plain

初日であるにも関わらず、色々なモンスと連戦しその実力は既に我がサークル内ではトップクラス。オレの時代は終わった(もともとないけど・・)。あまりハンマーという武器を身近で見たことがなかったので、色々と勉強させてもらいたいところ・・。今後の活躍が非常に楽しみである。

我がサークルが肌に合ってくれることを祈るばかりだ・・w

f:id:kokan-lancer:20190521012925j:plain

 

宴が終わって・・・

宴も終わって数日が経過し、ダラダラと目標もなくプレイしております。残った歴王ゼノ&ネルを相手に連戦するもタイムが縮まる気配は一向になく、モチベだけがダダ下がりしております。

f:id:kokan-lancer:20190520075751j:plain

しかし!、そんなことで立ち止まっていてはいけないと自分に言い聞かせ、装飾品集めや龍脈石集めをコツコツとやっております。画像は最近脳死プレーで可能なマイブームのキリン斬裂弾祭り。ホントにコレ、気が楽でお手軽にできて好き・・。

f:id:kokan-lancer:20190520075800j:plain

飽きたら危険度2で装飾品集め・・。昨晩は最後の最後で茸好珠の2個目をゲット。嬉しいけど、今欲しいのは心眼珠一択なんだよね・・。

さて、アイスボーンで新たに導入される上位クエよりも更に上のマスタークラス。現状よりも更に強力なモンスターや武器&防具が導入されるのは周知のとおりだが、それまでに中途半端な1stキャラをカンスト(HR999)にするのも悪くはないなぁ・・と思い始めてみたり。

1stキャラはネルγ装備も作っていないので、取りあえずチャチャっと連戦して作ってしまわないと今週で終わりだし・・。そんなワケで気分を入れ替えるためにも、しばし1stキャラの日記になるかもしれやせん。心眼珠もあるし、歴王ネルのTA更新したいなぁ・・。

f:id:kokan-lancer:20190520075810j:plain

 

クソゲーと評価のキングダム ハーツⅢを購入!

尼で¥2,610で購入也。

まぁ、コレをクソゲーと言ってしまってよいものなのかは相変わらず不明。そもそもオレはキングダムハーツをプレイしたことがないし、興味もない。第一作目から20年近くの時を経て、正に満を持して発売されたようだが、これが正式ナンバリングの三作目なのか・・という評価があまりにも散見している。結果的には、ファンの期待を大きく裏切る出来栄えだったようである・・。そもそも、発売されて間もない現時点で、半値以下の投げ売り価格で販売されていること自体、あながち的外れな評価ではないのだろう。

f:id:kokan-lancer:20190519135949j:plain

ただ、全ての人が完全に低い評価ばかりでないことが、せめてもの救いか・・。きっと、ウン十年も待たされている間にこのシリーズは、予想を遥かに超えて美化され、そして思い出補正されてしまったのだろう・・。そういった根強いファンの期待を上回る出来栄えに出来なかっただけなのである。あらゆる意味で続編を作ると言うことは、ホントに難しいものなんだと痛感させられる。過去作を一度もプレイしていないオレからは何も言えないし、言う資格もない・・。

とにかく、いつものように新品をカスみたいな価格で買えたことには満足している。今回は¥2,610なので、そんなに安価・・とは言えないが、それでも多くのファンからしてみれば、瞬く間にこんな販売価格に成り下がったキングダム ハーツ3に怒り心頭であろう。

嗚呼!クソゲーに幸アレ。

f:id:kokan-lancer:20190519135958j:plain

 

マジで心眼珠がほすぃ・・

ボマーと聞いて、マッスルボマーを連想する人間はジジィである。

さて、宴が終わった途端、一気にイベクエが減って超閑散としている。まぁ、変に色々と目移りしないで済むんだけど・・。さて、歴戦王にしては珍しく全てを作り終えても尚、ネルちゃんを楽しでいる。最近は火力盛りに転じてボマー的な攻撃は徐々に減し気味。

f:id:kokan-lancer:20190518132050j:plain

まぁ、被弾すると即死なんで、オレの場合はほとんど運ゲー。そんな運否天賦なプレーの中、申し訳ない程度に自己ベ更新。まだまだオレはこんなものではないはず(多分)。あぁ、マジで心眼珠ほすぃ・・。

f:id:kokan-lancer:20190518132100j:plain

 

勃て、勃つんだジョー

あしたのために その1 ジャブである。

そこそこ長かった宴もようやく幕を閉じる・・。作り損ねた防具や武器がないかと振り返るが、面倒臭いので考えるのをやめた。ハッキリ言って、マム以外は野良とはやらないという鉄の掟は破っていない(多分)・・。あっ 新米ハンター二人にゾラγの防具を作るときに何度かやっちゃったかな・・(^^;)

まぁ、それ以外はホントに自分達以外ではやっていない。なので、新米ハンター二人は歴戦王に関して言えば、ほとんどは手付かず。オレの方は、ベヒーモス、極ベヒーモス、エンシェント・レーシェンは完全に無視。敢えて、言い訳をさせてもらうならば、急に現れた歴戦王ネルに夢中になってしまったのも予定を大幅に狂わされた要因の一つではあるが・・。

そんなソロ活動で最後の最後にチョイスしたクエストが、「ノラの深奥」。実はチケットが足りていなくて重ね着が作れていなかったので何戦かしてきた。運が良ければジョー同士で削り合ってくれるので楽なクエストなのだが、まったく同エリアに合流しない場合もあるので完全に運ゲー。ちなみにオレのこのクエの自己ベは14分台だったと思う。
f:id:kokan-lancer:20190516080248j:plain

チケット必要数も残り1枚となったこのクエストは、マジで神回だった。開幕のエリアから二体がガンガンに削り合ってくれたお蔭で、オレはほとんど傍観者。一体が移動すれば、もう一体も吸い込まれるように追尾して終始削り合ってくれた。

こんな楽なクエがあっても良いのかっ!!・・と、驚きを隠させない状態だったw タイムは当然自己ベ。目覚ましい程の更新ではないが、0乙12分台はかなり嬉しい。

f:id:kokan-lancer:20190516080256j:plain

最後の最後でチケットが2枚出たのは悔しいが、自己ベ更新だからね。文句は言いません。私的にはジョーは苦手な部類なんで、必要に迫られないと狩らない相手だが、今回のタイム更新で今後は更にやらなくなるだろう・・。

f:id:kokan-lancer:20190516080306j:plain

燃えたよ・・真っ白にな・・。

 f:id:kokan-lancer:20190517011558j:plain

さて、新米ハンター二人と合流し、最後の宴を色々と堪能した。ほとんどはヴォルガノスのクエで装飾品を狙ったりしたけど全然ダメだったねorz 他にはお食事券を貯めるために周回したりね・・。二人には初の宴だったのかな? 色々と慌ただしかったと思われるが得たものも多かったはずだ。

f:id:kokan-lancer:20190517080128j:plain

それにしても、突如配信となった歴王ネル・・。終盤はホントにコイツ一色だった。やればやるほど味の出るクエストなんでホント楽しかった。宴が終わっても、まだ一週間の猶予があるので更なる高みを目指したい。 

f:id:kokan-lancer:20190517080139j:plain

宴も終わり今日からは通常営業になるワケだが、この一週間は歴王ネルとゼノがいるので頑張ってタイムを縮めていきたい。

ジジィはまだまだ精進するぜよっ!

f:id:kokan-lancer:20190517080149j:plain

そして歴戦王クシャへ・・・

今日は謙虚である。

オレのような五流ハンターであっても、昨今の優れたγ防具やマム鑑定武器のお蔭で何とかハンターとしてやっていけている・・。まったくもって ありがたいことだ。巷ではアイスボーンの発表も手伝って、新規ハンターの増加、それに加え しばらく放置していた復帰勢の出戻りと俄かではあるがワールド熱が再燃してきたように思われる。

盛り上がるのは大変喜ばしいことではあるが、ヤリ続けているのに一向にうだつが上がらない五流ハンターのオレような輩は肩身が狭い。新米ハンター達が素晴らしい戦績を収める中、今頃 歴戦王の10分切りを目指しているのだから、滑稽以外の何ものでもない・・。

f:id:kokan-lancer:20190515180327j:plain

宴が終わると歴戦王達は一斉にどっかへ行ってしまうので、事実上今日が最終日。1体でも多く、歴戦王達へ最後の爪痕を残したいと思い、歴戦王クシャに挑んだ。歴王クシャは、1stキャラでは双剣で11分台を出している。少ない時間の中で10分切りを成功させるにはクシャが一番手っ取り早いだろうという安易な発想だ。
f:id:kokan-lancer:20190515171431j:plain

11分台の実績があるなら双剣で再戦するのが常套手段だが、常に斜め上をいくオレはライトボウガンで出撃。ランサー、デュアルブレーダーを経て、今もっともオレが信頼している熱い武器・・それがライトボウガンだ(多分)。

開幕の大タル爆弾G(自慰)&パシュパシュで意表を突き、強打の装衣を纏ってからの執拗な頭部への攻撃。怯ませて転ばせ、そしてまた怯ませて転ばせる・・ずっとオレターンの攻撃で反撃の隙を一切与えない。オレの熱い猛攻が延々と続く・・そう、それはまるで未だに臀部に残る蒙古斑のように・・。

f:id:kokan-lancer:20190515171442j:plain

落石エリアから閃光弾で何度かねぐらに戻ろうとするクシャを阻止したが、結局は逃げられてグダグダ。このねぐらまでの移動がかなりのタイムロスなためTAには致命的。それがなければ絶対に8分台は余裕だった・・。悔しさが残る自己ベ更新だが、取りあえずは目標の10分切りを達成できたので良しとしよう・・。

詰めの甘さが御茶目なそんな自分も嫌いではない。

f:id:kokan-lancer:20190515171455j:plain

 

歴戦王ネル&キリン タイム更新・・

飽きもせずに歴王ネルと戯れるエブリディ。ちょいと疲れた感は否めない・・。実はこのクエスト・・やればやるほどディスクシステム・・もとい、絶妙なバランスを保っているような気がしてならない。確かに初日は絶望的ではないにしろ、ネルの強さに戸惑いを感じたが、今となっては、次はこうしてみよう・・あぁしてみよう・・と、後引くクエストだ。なんか上手く言えないが、ついついお酒が進んでしまうオイシイ「おつまみ」みたいな感覚w なかなか止められてない魅力のある神クエストだと思う。

f:id:kokan-lancer:20190515001533j:plain

結果的には20分を切ることも何度か出来て、現状のベストタイムが17分台。概ね満足はしている。流石にこのクエをオレスキルで10分切るのはムリ・・潔く諦めるよ。

結局のところ、ランスとライトボウガンでクリアはしたけど、クリアだけならライトボウガンの方が遥かに楽と感じた。ライトボウガンと言っても、まともに立ち回るのは最初のエリアだけ。それ以降の体力減少に伴う本気モードになられてからは、ボマー三兄弟の教えのとおりボマーに徹している・・。

まぁ、オーグγ防具一式も重ね着「リュウ」も作れたから少しお休み。あとは気が向いたらやってみるかなぁ・・。

f:id:kokan-lancer:20190515142132j:plain

さて、前日に歴王ネルが明日から配信という電撃発表を受け、スッカリ放置気味だった歴王キリンのタイムアタック。斬裂弾ビルドを作ってから一度も試さずに今日まで至るが、ようやくやってきた。なかなかお手軽に狩れるらしいので気楽にやったら確かに面白い。しかし、初見はグデグデで10分切れなかった・・。

f:id:kokan-lancer:20190515001606j:plain

全ての面でオレの段取りの悪さが目立った初戦。そもそも斬裂弾なんてマムの最終エリアで角破壊のためしか撃ったことがないような初心者なので、とにかく勝手が分からい。だが、そうは言っても、2回目、3回目と段々コツを掴み、睡爆の導入そしてオトモ装備の変更などなど・・徐々に立ち回りにも変化が見えて改善されてきた。

f:id:kokan-lancer:20190515001621j:plain

そして4回目かな・・?。ようやく10分切れた。ホントにギリギリの10分ギリだけど、1乙したり、最終エリアまで移動させてしまったりと残念な部分がまだ目立つ・・。正直、タイムを縮める余地はふんだんにあるけど とりあえず一段落かな。

次は11分台で甘んじている歴王クシャでも10分切りしたいところ・・。でも、宴も明日で終わりだし多分時間的にムリだろうなぁ・・w

f:id:kokan-lancer:20190515142205j:plain