ゲームが趣味なんですが・・(怪)

恐らくモンハンブログになってます・・・・

スイッチ サードパーティー製プロコン試す その2

安かろう悪かろうの王道を進むことは、ある意味ピュアである。

 先日書いたサードパーティ製のスイッチコントローラだが、使用して一週間程度で壊れた。右のトリガーボタンが利かなくなり、且つ通信状態も悪く、時折操作不要になるとか・・。はじめは好評だったので、すぐさま同じショップから同タイプ(若干違うようだが)のコントローラを追加注文した矢先だったので落胆した・・。

f:id:kokan-lancer:20200524114522j:plain

 2台目に購入したのは、下の画像のモノで、グリップの色が1台目の黒からスイッチの付属コントローラのように赤青になったタイプ。それ以外は形状も全く同じだし、触った感触も特に差異は感じられなかった。仕方がないので、壊れたコントローラの使用を断念し、予備用に購入したこのコントローラへチェンジ。コントローラを替えてからは、一週間近く経過しているが、特に問題なく動作している様子。

f:id:kokan-lancer:20200524114550j:plain

 ちなみに故障したコントローラは、一年間の保証がついているので、ショップに連絡し、代替品を送ってもらった。連絡してから中1日で届いたので、対応としては悪くない。むしろ好感が持てる程の対応の良さだ。新しく届いたコントローラーに関しては、通信テストも何もせずに放置してある。同様の不具合が出たとしても もう交換とか面倒だし、価格から考えて何度も交換してもらうのも気が引けるため、止めようと思っている。

 まぁ、国産品ではないため、品質はあまり期待してはいけない。特に生産国がね・・あまり悪くは言いたくないけど、信用ならないところだし。不具合や故障もおこらないかもしれないがこればかりは運次第って感じ。国産品は品質や保証の部分で高価になっているところもあるだろうから、2000円程度のコントローラにそこまで望んではいけないな。

f:id:kokan-lancer:20200524114538j:plain